ドラガリアロストのCMで流れている曲「終わらない世界で」

スポンサーリンク




こんにちは

やぎっちです!

 

先日配信された任天堂とサイゲームスがお送りする超大作RPG「ドラガリアロスト」に絶賛大ハマりしております。

今までに無いようなドラゴンに変身して敵を倒す爽快感や迫力は本当に凄い。

そんなドラガリアロストについての紹介記事はコチラ

さてさてそんなドラガリアロストですが、CMが流れているのはご存知でしょうか?

それがコチラです。

さすがサイゲームスだけあってちゃんとしたアニメが作りこまれていて、何も知らない人は本当にアニメのCMだとおもってしまいますね!

 

実は個人的にこのCMで流れている歌がめちゃくちゃ好きで気になっていました。自分以外にもこの歌が気になっている人がいると思います。

そこで今回、この歌を歌っている人は誰なのか?他にもヒット曲は出しているのか?などなどを深堀して紹介していきたいと思います!!




歌っているのは「DAOKO」さん

生年月日: 1997年3月4日 (年齢 21歳)
生まれ: 東京都
ジャンル: ユーロダンス、 シンセポップ、 コンテンポラリー・R&B、 ギターポップ
レーベル: LOW HIGH WHO? PRODUCTION、 トイズファクトリー

読み方は「だおこ」ではなく「だをこ」だそうです。

歌っているのは、容姿端麗な21歳の美女でした!

 

元々はニコニコ動画への投稿がきっかけでブレイクしたDAOKOさん。なんとデビュー当初は顔出しをしていなかったそうです!

「DAOKOってどんな顔なの?」という意見がネット上で話題になっていたのですが、2015年10月21日に発売されたファーストシングル『ShibuyaK/さみしいかみさま』でついに顔出しをしました!

DAOKOさんはゲーム好き

普段スマホゲームはほとんどやる事がないそうですが、ドラガリアロストは開発中の画面を見てリリース日が待ちきれないほど楽しみにしていたようです!

姉の影響で「ファイナルファンタジー」や「ドラゴンクエスト」、「キングダムハーツ」など誰しもが一度はやった事があるRPGの大作をDAOKOさんもよくプレイをしていたと本人もおっしゃっています。

テーマソング「終わらない世界で」

ドラガリアロストのCMで流れているテーマソングは「終わらない世界で」という曲です。

 

ドラガリアロストはファンタジーという事もあって、苦難とか試練とかがプレイヤーの前に立ちはだかる事を乗り越えていくような前向きな歌にしたいという思いがあったそうです!

また、この曲を作曲するにあたってDAOKOさんもこのような事を思って作曲したそうです。

DAOKOさん
「ドラガリアロスト」の世界観って、それこそ「世界」が舞台の地球規模のスケール感なんですけど、歌詞で自分らしさ、DAOKOらしさを出すなら対1人の人間に向けた言葉を綴ろうと思ったんです。広い世界を見渡しながらも、結局歩いていくのは自分1人だし、自分1人を救えない言葉が一体誰に届くんだろうって。いろんな人に届くようなキャッチーな言葉を考えることもあるんですけど、今回の私はまずは自分が救われる言葉を書くことを意識しました。 

「DAOKO」さんの他のヒット曲は?

DAOKOさんといえば、米津玄師さんとコラボした「打上花火」が大きな話題となりましたね!

筆者も大好きな曲のひとつです。

透き通るようなDAOKOさんの声がとても綺麗で聞き入ってしまいますね。

 

この「打上花火」はDAOKOさんにとってもターニングポイントとなるような楽曲だそうで、この曲以降、DAOKOさんは自分の声を客観的に捉えるように意識してきたそうです。

その成果もあってか、声を曲ごとに選ぶことが出来るように成長できたとご本人も対談の中でお話していました。

スポンサーリンク



あとがき

今回はドラガリアロストのテーマソング「終わらない世界で」を歌っているDAOKOさんについて紹介させて頂きました!

DAOKOさんの事を「打上花火」で知ったという方は非常に多いのではないでしょうか?それだけあの曲が印象的でとても素晴らしい曲だという事ですね。

DAOKOさん自身も「打上花火」以降意識が変わったと話しているくらいです。

 

そんなDAOKOさんが楽曲全般を務めるゲーム、ドラガリアロストは筆者もめちゃくちゃハマるくらい面白いゲームなので、みなさんも是非プレイしてみてはいかがでしょうか?

 

ここまで読んで頂きありがとうございます。

やぎっち

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です